10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「much, a lot (of) , lots (of) の違い」

メルマガの登録・解除は以下のリンクからお願いします。

●英語力がもっと伸びる英文法

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「much, a lot (of) , lots (of) の使い分け」


日常英語では、肯定文の中でふつう much より
a lot (of) や lots (of) を使います。
a lot (of) と lots (of)
は同じ意味です。



【例文】

 I spent a lot of money.
 「たくさんお金を使いました」
 
 We drank lots of beer. 
 「私たちはビールをたくさん飲みました」
 
 She talks a lot. 
 「彼女はよくしゃべります」


much は、疑問文や否定文で使います。
また、 too, so, as のあとでも
much を使います。



 Did you spend much money?
 「たくさんのお金を使いましたか」

 I didn't drink much beer.
 「ビールはたくさん飲みませんでした」

 She talks too much.
 「彼女はしゃべり過ぎです」

 Eat as much as you want.
 「好きなだけおあがりなさい」



too の前、比較級の前にも much を使います。


 
 It's much too hot to study today.
 「今日は暑すぎて勉強できない」

 Tokyo is much bigger than Kyoto.
 「東京は京都よりずっと広い」



like, love, enjoy, admire, respect, thank you が
肯定文で使われるときは、それらの語のあとに、
よく very much をつけます。



 I like you very much.
 「私はとてもあなたが好きです」

 We enjoyed the trip very much.
 「私たちは旅行をとても楽しみました」



改まった言い方では、much はよく肯定文の中で使われます。


 Much has been said about the dangers of pollution.
 「公害の危険性について多くのことが言われています」



形式にこだわらない話しことばでは、many を much と
同じように使います。つまり、疑問文と否定文や、
too, so, as のあとで使い、
否定文では many の代わりに
a lot (of) や lots of を使います。
しかし書きことばでは、
肯定文中でもしばしば
many が使われます。



 I met many interesting people. (書く英語)
 「私は多くの興味深い人たちに会いました」

 I met lots of interesting people. (話す英語)
 「私は多くの興味深い人たちに会いました」




参考文献
「日本人に共通する英語のミス121」
ジェイムズ・H・M・ウェブ
<ジャパンタイムズ刊>

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■無料メールセミナー【英文法コツコツ講座】
新しいメルマガはじめました。中学英文法から英文法の解説をしています。

●英語力がもっと伸びる英文法
学校では教えてくれない英文法のポイントを解説


関連記事
スポンサーサイト

Secret

スポンサードリンク

英日専門ウェブサイト翻訳(英語→日本語)
http://www.websitehonyaku.com/

プロフィール

知って得する英文法 ~ 中学英語から

Author:知って得する英文法 ~ 中学英語から
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ

ブロとも一覧

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

注目リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。