06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「『帰る』はcome homeかgo backか」

メルマガの登録・解除は以下のリンクからお願いします。

英文法から始めましょう

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

<「『帰る』はcome homeかgo backか」>

「帰る」を英語で言うとき、
常に come home や come back になるとは限りません。

話し手(あるいは聞き手)のいる場所への動きに対しては
come が使われ、いない場所への動きにたいしては、
go が使われます。

すなわち、
話し手(あるいは聞き手)が自分の家にいるときは、
come home でいいのですが、
家にいないときは、
go home といいます。



 "What are you going to do after this lesson?"
「この授業が終わったらどうするつもりなの」

  "I'm going to go home." 
  "I'm going home."
  「家に帰ります」


 I live in Tokyo now, but I often go back to my
  hometown in Shizuoka Prefecture.
 「私は今、東京に住んでいますが、よく故郷の静岡県へ帰ります」





参考文献
「日本人に共通する英語のミス121」
ジェイムズ・H・M・ウェブ
<ジャパンタイムズ刊>


英語のサイト相互リンク募集中
$知って得する英文法-英語学習ランキングにほんブログ村 英語ブログ 英文法へ

↑↑↑クリックお願いしますm(__)m





■無料メールセミナー【英文法コツコツ講座】
中学英文法から英文法の解説してます。



関連記事
スポンサーサイト

Secret

スポンサードリンク

英日専門ウェブサイト翻訳(英語→日本語)
http://www.websitehonyaku.com/

プロフィール

知って得する英文法 ~ 中学英語から

Author:知って得する英文法 ~ 中学英語から
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ

ブロとも一覧

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

注目リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。