04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「名詞の複数形に注意」

メルマガの登録・解除は以下のリンクからお願いします。

英文法から始めましょう

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

「名詞の複数形に注意」

peopleは、ふつう複数形で用いられます。


police, pants, jeans, pajamas, scissors, glasses(メガネ)などは、
常に複数形として扱わなければならない名詞です。


これらの名詞が主語になる場合、動詞は、

is / was / has


ではなく、

are / were / have


になります。


複数形なので、これらの名詞の前には、
単数を表す

a, this, that


は用いられません。

【例文】

American people are bigger than Japanese people.
「アメリカ人は日本人より大きい」

The police were very slow and inefficient.
「警察はやることが遅くて非能率的でした」

These pants are very comfortable.
「このズボンは、とてもはき心地がよい」


数えられる名詞、"a people(複数形は peoles)"の意味は、
「民族」「国民」ですが、これはあまり使われない表現です。



参考文献
「日本人に共通する英語のミス121」
ジェイムズ・H・M・ウェブ
<ジャパンタイムズ刊>

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■無料メールセミナー【英文法コツコツ講座】
新しいメルマガはじめました。中学英文法から英文法の解説をしています。


英語のサイト相互リンク募集中
$知って得する英文法-英語学習ランキングにほんブログ村 英語ブログ 英文法へ

↑↑↑クリックお願いしますm(__)m



関連記事
スポンサーサイト

Secret

スポンサードリンク

英日専門ウェブサイト翻訳(英語→日本語)
http://www.websitehonyaku.com/

プロフィール

知って得する英文法 ~ 中学英語から

Author:知って得する英文法 ~ 中学英語から
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ

ブロとも一覧

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

注目リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。